ジーンズ・デニム リペア専門店 Resuly blog

リスリーの日々の出来事などを公開。


20番ステッチ

ジーパンの裾上げに拘るリスリー松田です。

さて今回は、たかがジーパンのステッチの話。
どうでも、いいか分かりませんが当店のお客様は、拘れれる方が多く
一度、縫った裾のやり直しを求める方がいらっしゃいます。

それはなぜか?
番手が細いのです。
一般的に、ジーンズの糸は20番(糸の太さ)が多く
裾上げ(どこでやったか知りませんが)をした後に番手が細いと違和感がある。


BEFORE かわいそうなことに50番で縫われていました。
1_convert_20120204181414.jpg

AFTER 20番ステッチどないでっか?
2_convert_20120204181752.jpg

リスリーでは、そんなお客様のニーズにお応えすべく
他店、お直し屋よりも20番糸を豊富にそろえております。
3_convert_20120204181845.jpg

スパン糸達
4_convert_20120204181933.jpg

綿糸&コアー糸
5_convert_20120204182024.jpg

ここだけの話、綿糸&コアー糸は、スパン糸の倍ぐらいのコストです。
各色そろえるだけでもリスクです。

リスリーでは、出来るだけオリジナルに近い裾上げ心がけております。
当店で、ストックの無い糸に対しては、発注いたしますので
お気軽にご相談ください。

http://www.resuly.com
スポンサーサイト

« »

02 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
プロフィール

リスリー 松田

Author:リスリー 松田
Resuly(リスリー)
〒550-0013
大阪府西区新町1-2-5 KSB新町ビル4F 
TEL 06-6534-6776
URL http://www.resuly.com

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login