ジーンズ・デニム リペア専門店 Resuly blog

リスリーの日々の出来事などを公開。


股のタタキ

ジ-パンの修理どこに出していいのやら?
修理したが仕上がりが悪かった方
そのまま、捨ててた方
当店に来店される方は色々でございます。

今回、他店にて修理をされ、あまりにも仕上がりが悪い為
当店にたどり着いた、お客様の修理です。

元々、股部分にデニムを当てタタキされていた為
硬化した継ぎ目が裂けていました。
お客様と相談し、デニムを取ることになりました。

デニムなどを当て布にすると、手っ取り早く直りますが
股部分が硬くなり穿き心地も悪くなります。



BEFORE 股ボロボロや!
1_convert_20120813190415.jpg


裏面にデニムが当てられいたのを、綺麗に剝がしました。
2_convert_20120813190443.jpg


薄く丈夫で穿き心地の良い接着芯にて下準備!
3_convert_20120813190509.jpg


ここが、一番難しい!100色以上の中から、タタキの糸を選びます。
4_convert_20120813190534.jpg


AFTER どないでっか!
5_convert_20120813190601.jpg


AFTER アップ
6_convert_20120813190629.jpg


最後に余分な接着芯をカットし出来上がり!接着芯カットしない店が大半です。
7_convert_20120813190703.jpg


リペアの中で、股の修理が一番多い。
今回の修理は、ちょっと酷かったですが、修復できます。
初期の状態で、お持ち頂ければ、もっと綺麗にお安く修理できますので
お早めの修理をお勧めします。

股のタタキ ¥2100~
お試しあれ!!

http://www.resuly.com
スポンサーサイト

Comments


« »

07 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

リスリー 松田

Author:リスリー 松田
Resuly(リスリー)
〒550-0013
大阪府西区新町1-2-5 KSB新町ビル4F 
TEL 06-6534-6776
URL http://www.resuly.com

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login